オンラインMMORPGレッドストーンでの若輩ランサの成長記です。

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
(C)2004 L&K LOGIC KOREA CORPORATION. All Rights Reserved
(C)2004 GameOn Co., Ltd
書いておきたかった事
2006-12-29 Fri 23:08

06/12/28(木)

今日はRSもやってるWIZのR君とリアルで飲みに行きました。
最初は小料理屋で飲んで、その後もう1軒行きました。
R君はここで帰ったのかな?。少々飲み足りない私は1人で彷徨います。




気が付けば、財布がありません・・・




もう何度目でしょう・・・




R君の家まで行く金もないし、困った私はコンビニにある軽食を食べる事が出来るコーナーで爆睡します。




何やってんだろ・・・




情けない・・・




そのまま会社に出社し、通常業務を終え、警察署に届出に行きました。




免許書、保険証、各種カードも入ってたので、悔やまれます・・・




警察署で免許書も入ってた事を伝えると、




 『届けられてますよ!』




だそうです!!!!!!!!!!!!!!!!




こんなせちがらい世の中で、繁華街に落ちてた財布を届けてくれる人が居たのです!
私は諦めていたので、本当に嬉しかった。涙が出そうになりました。

で、1つだけ言いたかった事があるのです。


届けて下さった方に、お礼を言いたいので、連絡先を聞いたのですが、その方は、

 『お礼の電話等は一切要らないから、電話番号も教えないで下さい』

と、警察の方へ言われた様なのです。個人情報保護法もあり、絶対に教える事は出来ないとの事でした。
名前、性別も分からないのです。



こんなゲームのサイトをご覧になってる筈はないと思いますが、ここで言いたいのです。



有難う御座いました。貴方の行動に感動し、心からお礼を言わせて頂きます。
本当に、有難う御座いました。
私も財布等見つけた日には、貴方を見習い、必ず届け出る事を誓います。




本当に、有難うございます。
スポンサーサイト
別窓 | RS日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| RED STONE 若輩槍使いの冒険記 | NEXT