オンラインMMORPGレッドストーンでの若輩ランサの成長記です。

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
(C)2004 L&K LOGIC KOREA CORPORATION. All Rights Reserved
(C)2004 GameOn Co., Ltd
The Best Finale
2012-01-16 Mon 22:18
今更ですが、あけましておめでとうございます。今年も適当によろしくです~

ってな感じで始まりましたが、とうとうこの日がやってきたという感じですね。

 最高のフィナーレ・・・

 終わり良ければ全て良し・・・

最後の瞬間というのは、本当に儚く、美しい物でなければならないと私は信じています。

最初にこのブログを書き始めたのが2006年の1月なので、6年の歳月が流れた訳です。
(ここで書く前にも、楽天で書いてた時期もありましたが・・・w)

少々、勢いは落ちたかもしれませんが、RED STONEというコンテンツはまだまだ息吹いております。

私は完全に浦島状態ですが、公式を見ると、色々と新しい試みとかも試されている様に思えます。


そんな中、今から数時間前ですが、私の中の何かがふと終わりを告げた。

うん。言う事は、さようなら!また逢う日まで!しかないな・・・

さようなら!・・・・・・・・・・・・・



 ゲーム脳ばとの「だいち、かい、わたる」の御三方!!!!!!!!!!!!!!



私は、今現在、非常に寂しい気分なんだな・・・
Uスト放送もキッチリチェックする位好きな番組だったんだよね~

てか、そもそも、みんなこのポキャス知ってるかな?

私が、ThePathという名作に出会えたのも、このポキャスだったし、
「けいおん」「まどマギ」を見ようとおもったキッカケもそうだった。

完全にパーソナリティとしては素人な3人なんだけど、だいち君の多方面に渡る豊富な知識、
かい君の映画論、わたる君に関しては癒し?と、本当に良い感じのポキャスだった。

いつかは終わる物だと分かってはいるものの、本当に寂しい気持ちになったのだよ・・・

最終回終わった後のオフレコっぽいのが最後にあるんだけど、

 「じゃ、飯食いにいこうよ!」とかい君。

そんな会話をしながら、「ガチャ!」と機械を停止させる感じの音で最後は終わるんだけど、
俺はそれが、超かっこいい!って思ったんだよね・・・


何気に早く帰れたんで、書き出したんだけど、もう22:00回ちゃったな~


ちなみに、だいち君の記事があるんだけど、一度読んでみて欲しいね。
若い子のクリエイティブな才能と、パワーを感じるだろうからね!

記事はこちら

今思ったけど、書き出し見ると、このブログ終わる感じだなwww

そんな気は全くないけどな!

って事で、ことしも、ぼちぼち、よろしくね!^^ノシ
スポンサーサイト
別窓 | RS日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| RED STONE 若輩槍使いの冒険記 |