オンラインMMORPGレッドストーンでの若輩ランサの成長記です。

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
(C)2004 L&K LOGIC KOREA CORPORATION. All Rights Reserved
(C)2004 GameOn Co., Ltd
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
迷走してんのかな?w
2017-05-22 Mon 15:02
なんかね、獰猛化とか超特殊とかの体力が多いモンスター狩ってるとね、
前回も書いたんだけど、集中力が無くなってきちゃうんだよね・・・

まあ、どの武器も同じなのかもだけど、双剣なんて、基本は突進連斬と
その派生でチョコチョコ攻撃するんだけどさ、正直飽きてくるw

大剣なんて究極のターン制のヒットアンドアウェイだよね?
やっててつまらなくないのかな?
(って私が思っただけですので大剣使いの方はお気になさらずに)
動いてるモンス相手に先読みして、溜め3バシバシ当ててる人見ると、
素直にすげ~な!って思いますよ!

そんな単調さからの脱却として、ここにきてとうとうヘビィに手出しちゃいましたwww

MHXXでヘビィがかなり盛り上がってるのは知ってたんだけど、正直な所、
何がどう強いのか?ってのが良く分かってなかったんですよ。

で調べてみると、兎に角攻撃は、ボルテージショットってのが強いらしい。
また、移動に関しては、パワーラン、スライディングってのが良いらしい。
で、これを使うには、スタイルがブレイブじゃなきゃいけないらしい。

って事でブレイブヘビィボウガンが強いらしいのだ。

根がミーハーな私は早速、とりあえず作っとけ!っていう、しゃがみ用貫通ヘビィの、

 モラクディアーカ

ってのを作る事にしてみた。
G級ディアブロスの素材で「バズディアーカ2」ってのが生産出来るので、
先ずはそれ作って、「バズディアーカ3」への強化に、
 角竜の重殻
 上質なねじれた角
 角竜の重尾甲
ってのが必要なんだけど、数が足りないw
ディアあんま狩ってなかったからな・・・w

って事で、角竜の重殻は背中破壊がサブタゲのディアで、エリアルで乗って、
ラセンザンで破壊って感じで入手し、上質なねじれた角は睡眠爆破片手で、
角破壊がサブタゲのディアで入手しました。
角竜の重尾甲が結構面倒で、尻尾切った頃には背中壊せてる感じのディアで対応。

「バズディアーカ4」への強化は、獰猛な剛角が必要なんですが、獰猛でも簡単な
ジンオウガから入手可能だったので、簡単にゲットして強化完了!

肝心の「モラクディアーカ5」への強化は獰猛ディアが面倒なので、まだ強化してませんw

だってさ、使いこなせない可能性の方が大きいのに、そこまで苦労する必要もないじゃん?w

で、防具はガンナー用のネセト一式ね。強化が少し素材足りずに、1回カマキリをソロったかな。
玉が必要な強化前まで一式強化した。お守りは反動+6スロ3です。多分+5でもOKな筈。
反動が不要なヘビィもあるみたいだけど、まあとりあえずモラクって感じだからね。
スキルは、反動軽減+1、弾道強化、貫通弾強化、痛恨会心。で良いらしい。

以前で言えば、回避距離が必須みたいなイメージがありますが、そんな物は必要ない!
ってのがブレイブヘビィなんです!

早速、装備を整えて、村クエのロアルに出発したのですが・・・
スタイルがブシドーだったので、どうやってもブレイブリロード(BR)が出来ないwww
1分位気付かなかったよwあれ?納刀継続出来ないな?あれ?って感じでwww

って事でブレイブで出直して、先ずはBRの練習から。
え~これも初めて成功したのは3分後位でしたwww
Y押してから、若干待つのね・・・ww

で、やっとの事でベースキャンプから出まして、ロアルを見つけます。
BRして、ロアルに攻撃して、ブレイブゲージを溜めます。
普通に立ってから撃つのは、以前にも少しだけヘビィはやってたし、
ゲージ貯めるのは問題無く出来たんですが、それからが酷かったw

ブレイブ状態になったら、B回避後ボタン押したままで、パワーランって言って、
メチャ走りだしますwそのまま再度B押せばスライディングをして、B押したままだと、
再度走り出します。

ま、この辺りの操作については、色んなサイトや動画の説明もあるので。

私が知らなかった操作で、このスライディング後にX+Aを押す事により、
しゃがみ撃ち(ボルテージショット)を打てる状態になり、そのしゃがんだ際に
リロードもされるんですね。

あ、ボルテージショットってのは、強いしゃがみ撃ちの事で、普通のしゃがみは、
 タン・・・タン・・・タン・・・タン・・・タン・・・タン
と一定の速度で発射されるのだが、ボルテージショットは、
 タン・・・タン・・タン・タン・タ・タ・タ
と装填数が少なくなる程、発射速度が上がるって奴ですね。
直ぐに弾がなくなりますw

スライディング~ボルテージショット準備のリロードが分からず、毎回立ってから
リロードして、しゃがんで・・・ってやってると意外と攻撃喰らうし、しまいにゃ、
ブレイブゲージ溜め中の攻撃でロアル倒してしまってさ・・・w

その後、動画みて流れを知ってからは、まあまあまともに動ける様にはなったけどね。

みんな知ってるだろうけど、一応ブレイブヘビィの流れを書いときますが・・・

先ずはブレイブリロードを確実に出来る様にして、ゲージを溜めやすい状態する。
ブレイブゲージが溜まる迄は機動力に欠ける為、イナシを上手く使いながらブレイブ状態にする。
ブレイブ状態になったら、パワーラン(回避後B押しっぱ)で、モンスターから
距離を取りながら、スライディング(パワーラン中にB)後、ボルテージショット準備(X+A)
を行い、モンスにタゲを合わせて、ボルテージショットを打ち込む。
出来れば1発残しで、B回避し、パワーラン~スライディングで位置を調整して、
X+Aでしゃがみ準備。
この繰り返しで倒す!って感じだね。

まあ、結局はどの武器も、ルーチン化するって事なんだけど、慣れてないからか、
パワーラン~スライディングやってるだけで、結構楽しいw

で、未だ村アカムすら倒せてない私はブレイブヘビィの素質はかなり低いと思われるw
(何故かスライディングした先に溶岩が噴出してる事が多いしww)

ってか、年寄りに新しい事させるってのが無理なんだよ!w

でも、もう少しはヘビィやってみるかな~
最初弓使った時も酷かったしね~www

そんじゃまた^^ノシ
スポンサーサイト
別窓 | MHX | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<少し落ち着いてきたんですかね | RED STONE 若輩槍使いの冒険記 | 集中力が無くなってるな>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| RED STONE 若輩槍使いの冒険記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。